Pickles 2

予約語一覧

URIパラメータ

ここに挙げるパラメータ名は、GETとPOSTの両方について共通に予約されています。

このほか、大文字、数字、およびアンダースコアだけで構成される名前は、将来のために予約されます。使用を避けてください。

PX

PXコマンドを実行する。

LANG

言語名を指定して適用する。

THEME

テーマIDを指定して適用する。

LAYOUT

レイアウトIDを指定して適用する。

PICKLES2_CONTENTS_EDITOR

Pickles 2 Contents Editor が予約する領域。

Cookie

ここに挙げるほか、大文字、数字、およびアンダースコアだけで構成される名前は、将来のために予約されます。使用を避けてください。

PXSID

セッションキー(メインコンフィグ $conf->session_name で設定可能)

LANG

言語名を指定して適用する。

THEME

テーマIDを指定して適用する。

セッション

セッション保存値の予約語は、現在は登録されていません。

ただし、大文字、数字、およびアンダースコアだけで構成される名前は、将来のために予約されます。使用を避けてください。

HTTPレスポンスヘッダー

X-PXFW-RELATEDLINK

追加のファイルパスをパブリッシュツールに知らせます。カンマ区切りで複数指定される場合があります。パスは完全なURLの 場合もあるし、相対パスで記述される場合もあります。

X-PXFW-ERROR

Pickles Framework 内部で検出されたエラー情報を出力します。