Pickles 2

Recently Releases

Pickles 2 プロジェクトの最近のリリース内容をまとめています。

INDEX

2021年8月26日 リリース

Broccoli v0.4.6

  • コンテキストメニューからクリップモジュールを挿入できない不具合を修正。
  • インスタンスを繰り返し検索すると同一のデータが重複する不具合を修正。
  • その他、UIなどの改善。

2021年8月21日 リリース

pickles2/px-fw-2.x v2.1.5, v2.0.55

  • 同梱のプラグインが、より直接的な表現で設定できるようになった。

pickles2/px2-px2dthelper v2.0.21

  • 同梱のプラグインが、より直接的な表現で設定できるようになった。
  • パフォーマンスに関する改善。

pickles2/px2-publish-ex v2.0.8

  • 同梱のプラグインが、より直接的な表現で設定できるようになった。

Broccoli v0.4.5

  • UIの改善: レイアウトビュー上の、編集領域のない箇所をクリックして、インスタンスの選択を解除できるようになった。
  • UIの改善: モーダルボックスのサイズを調整した。
  • 同一オリジンで動作する環境では、プレビューHTMLに data-broccoli-receive-message スクリプトを埋め込む必要がなくなった。(クロスオリジンの場合は従来どおり)
  • ショートカットキー (macOS では Cmd + A、Windows では Ctrl + A) でインスタンスの全選択ができるようになった。
  • コンテキストメニューから新規モジュール追加ダイアログを利用できるようになった。
  • fileフィールドを追加。
  • imageフィールドで、セットされた画像を 名前を付けて保存 できるようになった。
  • インスタンスを検索できるようになった。
  • その他、細かい不具合の修正と安定性の向上。

pickles2/lib-px2-contents-editor v2.0.13

  • パフォーマンスに関する改善。
  • UIに関する改善。
  • その他、内部コードの細かい修正。

tomk79/broccoli-module-std-document v0.2.7

  • lists/index が、レイアウトビュー上で横幅いっぱいに反応エリアが伸びるように改善した。
  • ボタンモジュールは、ユーティリティカテゴリに移した。
  • ダウンロードボタンモジュールを追加した。

2021年7月10日 リリース

Pickles 2 Burdock v0.1.4

  • composer update ができない不具合を修正。

pickles2/preset-get-start-pickles2 v2.1.2

  • モジュールパッケージを更新。

pickles2/px-fw-2.x v2.1.4, v2.0.54

  • 新しいコンフィグ項目 $conf->default_lang$conf->accept_langs を追加。
  • $px->lang()$px->set_lang() を追加。
  • 内部コードの細かい不具合の修正。

Broccoli v0.4.4

  • UIの改善: アペンダーの表示量を調整した。一番浅い階層だけは、内容がセットされていても常に表示されるようになった。
  • Twigテンプレートで作成したモジュールで、 _ENV.lang_ENV.data を利用できるようになった。
  • UI改善: 編集ウィンドウを閉じるときのフォームの振る舞いを改善した。
  • その他、細かい不具合の修正。

pickles2/px2-px2dthelper v2.0.20

  • 拡張field設定のフロントエンドリソースが複数ある場合に処理できない不具合を修正。
  • その他の細かい内部コード修正。

pickles2/px2-publish-ex v2.0.7

  • デバイス設定に params を追加。
  • その他の細かい修正。

pickles2/lib-px2-module-editor v0.2.9

  • Broccoliの必須オプションが渡らない場合がある問題を修正。

tomk79/broccoli-module-std-document v0.2.6

  • 見出しモジュールからショルダーメニューを削除した。(別名で作成し、従来の見出しモジュールは deprecated として残した)
  • 画像モジュールに 画像の幅 欄を追加した。

2021年6月26日 リリース

Pickles 2 Burdock v0.1.3

  • 新規作成した Broccoli コンテンツに、モジュールを配置できない不具合を修正。

Broccoli v0.4.3

  • UIの改善: アペンダーの表示量を少なくした。
  • ブランクのコンテンツから制作を始めたときに起きる不具合を修正。
  • 内部エラー処理に関する修正。

px2style v2.0.15

  • --px2-text-color--px2-background-color を追加。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.1.0

  • テーマのスタートアップ機能を追加。

2021年6月12日 リリース

Pickles 2 babycorn v2.0.0-beta.29

  • Burdockと区別するため、以降はコードネーム babycorn を明記する。
  • Update NW.js to v0.53.1
  • ファイルとフォルダ機能のUIを改善した。
  • Gitのコミット時、コミッター情報を取得できない場合に、入力欄を表示するようになった。
  • プロジェクト個人設定から、 GitリモートURLを設定できるようになった。
  • Gitの利用準備ができていないプロジェクトを開いたあとに、Gitを利用しているプロジェクトを開くとき、ホーム画面の描画が完了しなくなる不具合を修正。
  • プロジェクトの $conf->plugins->px2dt->main_menu に対応。メインメニューをプロジェクト毎にカスタマイズできるようになった。
  • プロジェクトの $conf->plugins->px2dt->appearance->main_color に対応。
  • Custom Console Extensions で、メニューのいくつかを置き換えることができるようになった。
  • その他いくつかのUIの改善と不具合の修正。

Pickles 2 Burdock v0.1.2

  • 定期バッチに、論理削除された古いデータを、物理削除する処理を追加した。
  • 新しい設定項目 BD_SOFTDELETE_RETENTION_PERIODBD_LOG_RETENTION_PERIODBD_USER_TEMPORARY_RETENTION_PERIOD を追加。
  • 新しい設定項目 BD_URL_SCHEME を追加。
  • スペース管理メニューを追加。
  • その他の細かい修正。

2021年6月7日 リリース

Pickles 2 Burdock v0.1.1

  • Git機能で、ステータス情報を表示できない不具合を修正。
  • Composer 操作とキャッシュの消去で、結果を表示できない不具合を修正。
  • プロジェクト情報の更新時に、再セットアップを促される不具合を修正。
  • 本番環境に、自動のホスト名 {$project_code}---production を発行するようになった。
  • 本番配信予約、配信済み、および バックアップ を閲覧するためのホスト名を発行するようになった。
  • bd:generate_vhosts の実行間隔を 1時間毎 に変更した。
  • コンテンツの編集方法を変更できるようになった。
  • コンテンツエディタを、 viewport width=1366 に変更した。
  • ファイルとフォルダ で、Pickles 2 プロジェクトの準備が整っていない場合に、いくつかのCRUD操作ができない不具合を修正。
  • プロジェクトの $conf->plugins->px2dt->main_menu に対応。メインメニューをプロジェクト毎にカスタマイズできるようになった。
  • プロジェクトの $conf->plugins->px2dt->appearance->main_color に対応。
  • ファイルのアップロードダイアログが操作できない不具合を修正。
  • その他の細かい修正。

2021年6月4日 リリース

tomk79/burdock-project-manager v0.1.1

  • $branch->get_entry_script() を追加。

2021年5月28日 リリース

tomk79/burdock-project-manager v0.1.0

  • プレビュー環境ディレクトリの区切り文字を、ハイフン3つからハイフン4つに変更した。

Pickles 2 Burdock v0.1.0

  • プレビュー環境の区切り文字を ハイフン4つ に変更した。
  • BD_PREVIEW_DOMAINBD_STAGING_DOMAIN は、ワイルドーカードを使えるようになった。
  • Project Code は、先頭を半角英数字で始まらなければいけないようになった。
  • 新しい設定項目 BD_APP_COPYRIGHT を追加。

2021年5月25日 リリース

pickles2/px-fw-2.x v2.1.3, v2.0.53

  • $px->get_version() が示す値を、 v2.1系の番号に統一した。
  • その他、内部コードの細かい改善。

pickles2/px2-path-resolver v2.0.15

  • 内部コードの修正。

Broccoli v0.4.2

  • 画像ファイルを直接ドロップしたあとに起きるスクリプトエラーを修正。

pickles2/lib-plum v0.3.1

  • Gitリモートにブランチ master がない場合に、チェックアウトが失敗する問題を修正。
  • オプション htpasswd_hash_algorithm を追加。
  • その他の細かい修正。

Pickles 2 Burdock v0.0.1

  • Initial Release.

2021年4月28日 リリース

pickles2/lib-plum v0.3.0

  • オプション temporary_data_dirdata_dir に改名した。
  • ローカルマスターリポジトリでは git fetch まで実行し、 git pull しないようにした。ディスク容量の節約のため。
  • UIの改善。各ステージング毎に詳細画面を追加した。
  • 各ステージング毎にパスワードを設定できる機能を追加した。
  • 時間がかかる処理を非同期に実行できるようになった。

pickles2/lib-indigo v0.3.0

  • namespace を変更: indigo\* to pickles2\indigo\*
  • 複数の本番サーバー設定を利用できるようになった。
  • 内部コードの細かい修正。

px2style v2.0.14

  • .px2-modal に、一時的にフォーム操作をできなくする機能を追加。
  • その他いくつかの細かい修正。

2021年4月24日 リリース

pickles2/px2-px2dthelper v2.0.19

  • scssphp/scssphp への対応を追加。
  • その他の細かい内部コード修正。

pickles2/preset-get-start-pickles2 v2.1.1

  • ライブラリ更新 - jQuery to v3.6.0。
  • Broccoli の imageフィールドで、画像ファイル名をランダムに自動命名するように設定した。
  • モジュールパッケージを更新。

2021年4月23日 リリース

Broccoli v0.4.1

  • scssphp/scssphp への対応を追加。
  • 内部コードの細かい修正。

broccoli-html-editor/broccoli-field-table v0.2.4

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/filesystem v1.0.12

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/request v1.1.1

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/px2-scss v0.1.1

  • 外部依存パッケージのバージョンを修正。
  • オプション enable_cache を追加。

pickles2/px-fw-2.x v2.1.2, v2.0.52

  • プラグイン autoindex で、複数の同名の見出しを含むコンテンツで、アンカー名が重複する場合がある問題を修正。
  • v2.1系で、SCSSライブラリを更新。(ただし、互換性維持のため、v2.0系では従来のまま)
  • 内部コードの細かい改善。

tomk79/broccoli-module-std-document v0.2.5

  • .px2-float-media に、見出しエリアを追加した。このエリアは、スクリーン幅が狭いとき、画像メディアよりも先に表示される。

2021年4月10日 リリース

tomk79/broccoli-module-std-document v0.2.4

  • Broccoli v0.4 系で "リスト - List (ソースコード)" モジュールのリストスタイルオプションが無効になる不具合を修正。

tomk79/broccoli-module-interact v0.1.3

  • Broccoli v0.4 系で "タブ - Tabs" モジュールでタブのラベルがセットされない不具合を修正。

2021年4月4日 リリース

pickles2/lib-indigo v0.2.1

  • GitリモートURLの扱いに関する不具合を修正。

px2style v2.0.13

  • ダークモードのコントラストをやや下げた。
  • .px2-modal に、一時的に閉じれなくする機能を追加。
  • .px2-input に、エラー表現 .px2-input--error を追加。
  • フォームの入力リストモジュール .px2-form-input-list を追加。
  • フォームの送信エリアモジュール .px2-form-submit-area を追加。
  • その他いくつかの細かい修正。

2021年3月6日 リリース

Pickles 2 v2.0.0-beta.28

  • Update NW.js to v0.51.1
  • 未使用のモジュールの検索結果表示を改善した。
  • プロジェクトの初期セットアップ時に、 pickles2/preset-get-start-pickles2 の最新版をインストールするようになった。(修正前には、 2.0.* が指定されていた)
  • ファイルとフォルダ機能で、 Markdownモードのコンテンツを直接開くようになった。
  • 新しいテーマエディタに対応した。(pickles2/px2-px2dthelper v2.0.17 以上が必要)
  • 新しい Custom Console Extensions 機能に対応した。

2021年2月21日 リリース

pickles2/px-fw-2.x v2.1.1, v2.0.51

  • APIが返すパスの、Windowsパスに関する環境依存を修正。

pickles2/px2-px2dthelper v2.0.17

  • Update: Broccoli v0.4.x
  • PX=px2dthelper.px2te.gpi, PX=px2dthelper.px2te.client_resources を追加。
  • カスタムコンソール機能拡張を追加。 PX=px2dthelper.custom_console_extensions を追加。
  • PX=px2dthelper.get.all の返却値に custom_console_extensions を追加。
  • PX=px2dthelper.get.path_theme_collection_dir を追加。
  • PX=px2dthelper.get.all の返却値に path_theme_collection_dir を追加。
  • PX=px2dthelper.get.all の返却値に path_homedir を追加。

pickles2/px2-px2dthelper v2.0.18

  • ホームディレクトリ、およびテーマコレクションディレクトリが、プレビューのドキュメントルート外に置かれている場合に、正しいパスを返せない不具合を修正。
  • APIが返すパスの、Windowsパスに関する環境依存を修正。

pickles2/lib-px2-module-editor v0.2.8

  • Firefox で初期化が完了できない問題に対する修正。
  • 依存ライブラリを更新。

pickles2/lib-px2-contents-editor v2.0.12

  • Update: Broccoli v0.4.x
  • デフォルトエディタでリソースファイルの直接ドロップができるようになった。
  • その他の細かい修正。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.0.2

  • Windows で プラグインオプションの取得と、デフォルトテーマの変更に失敗する問題を修正。
  • レイアウトとスタイリングの修正。
  • ダークモードへの対応。
  • その他の細かい不具合の修正。

px2style v2.0.12

  • .px2-grid を追加。
  • .px2-modal に閉じるボタンを追加。
  • .px2-input--block を追加。
  • ダークモード対応 body.px2-darkmode を追加。

2021年2月6日 リリース

Broccoli v0.4.0

  • モジュールのマルチ言語化に対応した。
  • あとからモジュールに追加した moduleフィールド または loopフィールドがある場合に、編集ウィンドウで起きる不具合を修正。
  • 各フィールド間のデータの互換性が向上した。直接文字列でデータを格納していた html, text, markdown, html_attr_text, href, select, datetime, color の各フィールドが、multitext に合わせて {"src": src} の型で格納するように変更された。(読み込みについては旧来の文字列の形式との互換性が維持される)
  • color フィールドが、 インスタンスツリービュー上でカラーチップで確認できるようになった。
  • 内部コードの細かい修正。

2021年1月16日 リリース

pickles2/px-fw-2.x v2.1.0, v2.0.50

  • Pickles Framework v2.1.x で、サポート環境を PHP 8 を含む PHP 7.3 以上に変更。 PHP 5.4 〜 7.2 へのサポートは、引き続き Pickles Framework v2.0.x で継続します。
  • $px->internal_sub_request() に、新しいオプション methodbodybody_file を追加。
  • コマンドラインオプション --method--body--body-file の処理に関する不具合の修正。
  • --body-file オプションは、 px-files/_sys/ram/data/ 内を先に検索するようになった。

px2agent v2.0.7

  • pj.query() に、新しいオプション methodbodybodyFile を追加。

pickles2/px2agent v0.0.3

  • $pj->query() に、新しいオプション methodbodybody_file を追加。