Pickles 2

アプリケーションのインストール

Pickles 2 アプリケーションをインストールする

Pickles 2 のデスクトップアプリケーションをインストールする手順を説明します。

Pickles 2 アプリケーションは、 外部コマンド phpcomposergit を使用します。予め、これらのコマンドのパスを通してください。各コマンドのインストール方法やパスの通し方について知りたい方は参考: 周辺環境のセットアップ方法が助けになるかも知れません。

1. ダウンロードする

Pickles 2 ダウンロードページ からダウンロードできます。

2. インストールする

Pickles 2 は、macOS 版、Windows版、Linux版 の3種類のビルドが提供されています。それぞれについてインストールの手順を説明します。

macOS 版

  1. Pickles 2 アプリケーションをインストールします。
    • ZIPを解凍します。
    • 解凍されたフォルダの中にある Pickles2.app を、アプリケーションフォルダ(/Applications) にドラッグします。
  2. Pickles 2 アプリケーションを起動します。
    • Pickles2.app をダブルクリックして実行します。
    • 初めて起動するときには、セキュリティブロックを受けます。
    • Ctrlを押しながらアイコンクリックし、コンテキストメニューから「開く」を選択すると、個別に許可して起動することができます。

Windows 版

  1. Pickles 2 アプリケーションをインストールします。
    • ZIPを解凍して、任意の場所に置きます。
  2. Pickles 2 アプリケーションを起動します。
    • Pickles2.exe をダブルクリックして実行します。

Linux 版

  1. Pickles 2 アプリケーションをインストールします。
    • ZIPを解凍して、任意の場所に置きます。
  2. Pickles 2 アプリケーションを起動します。
    • Pickles2 をダブルクリックして実行します。

アップデートの手順

すでに Pickles 2 アプリケーションがインストールされていて、新しいバージョンに更新する場合は、アプリケーションファイルを上書きしてください。

外部コマンドなど周辺環境の再インストールは必要ありません。

Pickles 2 Desktop Tool 2.0.0-beta.16 以前から Pickles 2 2.0.0-beta.17 への更新

Pickles 2 2.0.0-beta.17 以降、 アプリケーションの名称が Pickles 2 Desktop Tool から Pickles 2 に変更されました。 この変更に伴い、アプリケーションの実行ファイル名も Pickles2DesktopTool.app から Pickles2.app に (Windowsでは .app ではなく .exe) 変更されています。

beta.16 以前のバージョンをご利用の場合、古いバージョンのアプリケーションは削除し、 新しいバージョンのファイルと置き換えてください。

アンインストールの手順

Pickles 2 アプリケーション の削除

アプリケーションのフォルダごと削除します。

次に、設定フォルダが作成されているので、これも削除します。

設定フォルダのパスは、OSによって異なります。 macOS では、 /Users/{$ユーザー名}/.pickles2desktoptool 、Windows では C:\Users\{$ユーザー名}\AppData\Local\.pickles2desktoptool にあります。

Pickles 2 プロジェクト の削除

Pickles 2 アプリケーションを削除しても、プロジェクトのデータは削除されません。

削除する場合は、 Pickles 2 プロジェクトのセットアップ のページにある削除方法を参照し、個別に削除してください。